映像・データ専用回線

完全帯域保証の非圧縮映像回線、データ専用イーサネット回線をEnd to Endでご提供します。

光ファイバーを利用した高品質かつセキュアな専用回線を、定額料金にてご利用頂けます。
映像専用回線は、主に放送局様から番組供給事業者様、送出事業者様、映像系制作会社様、動画配信会社様など映像関連企業様向けに、データ専用回線は全ての企業様でご利用いただけます。


映像専用回線

放送レベルのHD高画質映像を非圧縮伝送により、画質の劣化なしに伝送できます。 SD品質はもちろん、4K伝送にも対応が可能です。
 通信速度:HD非圧縮映像(1.5Gbps)、SD非圧縮映像(270Mbps)など




データ専用回線

拠点間を高速のイーサネット回線で接続し、遠隔地の拠点を同一のLANとして構築、運用することができます。 離れたところにあるオフィスが、あたかも隣の部屋にあるような感覚で、様々な利用シーンで活用できます。
 通信速度:100Mbps/1Gbps/10Gbps など



特徴

高いセキュリティ性

ご希望の拠点間を独立した回線で結ぶため、高いセキュリティ性を保持しております。


帯域保証

起点~終点間を高性能なネットワーク構成とすることで、ご希望の通信速度を保証いたします。


提供エリア

全国47都道府県でご提供可能です。同一県内を対象とした近距離向け専用線から、当社の国内基幹ネットワーク・国内拠点を利用した東京・名古屋・大阪・福岡の各主要都市間の長距離専用回線の構築も可能です。


回線センターでの24時間365日サポート

当社東京回線センターにて万全の運用サポート体制を整えております。また、東京回線センターでの遠隔監視も可能です。


ニーズに合わせた回線構築

お客様のご利用用途に合わせて、機材構成から監視機能の有無、回線の冗長性を高める等のアレンジが可能です。詳しくはお問合せページからご連絡下さい。
なお、ご利用期間は1年から、納期はお申し込み後、約3ヶ月となります。


導入事例

あるテレビ局様がクライアント。地理的に離れたスタジオからマスタールームへ映像を伝送するにあたって、ネクシオンが提供する映像専用回線をご利用いただいています。光伝送装置とダークファイバーを活用して、低コストで高品質の伝送を実現。お客様から高い評価をいただいています。

クライアントは都内の一般企業様。都内2か所の拠点を1Gのデータ専用線で常時接続しています。支店にいながら、本社にあるPCと何ら変わらない感覚で本社サーバーにアクセス。電話やインターネットの出口も本社へ統合し、使い勝手の向上とコスト削減を両立されています

参考活用例

  • 本・支局間回線

    放送各局の本局と支局など、映像伝送がコンスタントに行われている拠点間に最適な専用回線です。大容量かつ定額のサービスですから、通信量、通信料金ともに気にする必要がなく、いつでも好きなだけお使いいただけます。

  • 定点カメラ

    代表的なのは、天気予報やニュースでおなじみのお天気カメラ。そのほかでは監視用など、特定の場所の映像を常に送り続けることかできます。当社TNOCを経由することで、複数個所への分岐も可能です。

  • 国際専用回線

    海外ニュース専門局の24時間放送、国内放送局の海外支局との常時接続など、地上波/BS/CS/ケーブルの各局にご利用いただいています。豊富なノウハウを駆使して、高品質・高信頼の国際映像伝送を実現しています。

ページ上部へ